Uncategorized

元ぽっちゃり主婦が2か月で-5kg!痩せるために実践した事とは?

投稿日:

「飲むだけで痩せる」「これさえ食べれば痩せる」・・・こんな甘い謳い文句の商品に何回お金をかけてきましたか?こういった商品を買った事のある方こそ痛感していると思います。

この世の中に、飲むだけ・食べるだけで痩せる物は存在しない!!

『運動なしで』、『食事制限一切なし』、『やる気もなし』で成功するダイエットなんて、残念ながらこの世にはありません。ただし、少しの努力でそれなりの結果を出すダイエットであれば間違いなく存在するんです!今回はそんなスロースペースだけどキチンと痩せられて、リバウンドの心配もなし!そんなゆるいダイエットをご紹介します!標準体型ではあるけれど、なんとなく太って見えるような?できればもう一回りスリムになりたい、そんな方向けのダイエット法です。

筆者のプロフィール

まずは私のダイエット前のプロフィールがこちらになります。

  • 51歳
  • 身長:160cm
  • 体重: 56kg

BMIは21なので決して太くはないのですが、体重の割にたるんだお腹や足、なんとなくしまりのない体形がきになる・・・といった感じでしょうか。

糖質制限より効果的?ダイエットに適した食事とは?

そもそも、糖質制限はどうしてだめなの?

糖質制限ブーム、ありましたよね。簡単に言うとお米やパン、麺類といった炭水化物や糖類を一切摂取しない!というダイエット方法です。糖質制限をやったことがある方であれば解ると思いますが、糖質制限てやってみると結果がスピーディーに出るんですよね。そりゃそうです。日本人はお米にうどん、そば、近代の食生活欧米化によるパン・・・主食もおやつも炭水化物まみれだからです。

ところで糖質って体のどこで使われてるんでしょうか?実は糖質とはエネルギーそのものなんです。脳はもちろん、体を動かすための筋肉も動くためには糖質というエネルギーが絶対不可欠です。そんな糖質がなくなってしまったら・・・?頭はふらふら、体を動かすのもなんだかだるい・・・。さらに筋肉によって動かされている内臓の動きも鈍くなりますから食べ物てもなんだか調子が悪い。

さらに、糖質が深刻に不足してくると体内では筋肉を分解して、その成分をエネルギーの代わりに使うようになります。つまり、

糖質を取らない→体のエネルギーがなくなる→筋肉を分解してエネルギーにする→筋肉は少なくなり代謝は落ち、ますます痩せにくく不健康に!

こんな恐ろしい悪循環が待っているんです!もちろん食べ過ぎはいけませんが、人が健康的に生きていくためにある程度の糖質は絶対に必要なんです。

糖質も含めてバランスの良い食事が大事!

1kgの脂肪はを燃焼させるには7200calの消費が必要と言われています。これを食事制限なしで運動だけで達成しようとするのはとても無理です。それなら食事制限でカロリーを制限していく事の方がずっと楽だと思いませんか?

女性の場合、個人差はありますが、だいたい1150kcalが一日の平均的な基礎代謝量(生命を維持するのに必要な熱量)です。ここに運動代謝量(歩いたり走ったりする時に使用される熱量)などを入れるとだいたい一日1200~1400calが食事で摂取する目安になります。ここから1日あたり300kcalの摂取を減らせば、

300×60日=18000kcal

2か月の食事制限で、約2.5kgちょっと痩せる計算になります。

それでは、ここで実際に筆者が食べていたある日の献立を紹介します。

朝起床時白湯

朝食

  • ヨーグルト50g
  • フルーツ(リンゴやキウイなど)
  • 豆乳スープ(市販のポタージュや、コーンクリームなどを温めた豆乳で、溶いたもの

昼食

  • お弁当(焼き魚、卵焼き、煮物、ごはん)

夕食

  • 湯豆腐(豆腐、白菜、キノコ、海藻類)
  • もち麦のおにぎり1個80g(梅、のり)

昼間のお弁当は仕事中なので基本的に外食です。出来れば和食が望ましいですが、あまり気にせず全体的なカロリーが550kcalまでであればよしとします。また、余裕のある時は原材料名を確認してタンパク質含有量のより多い物を選ぶとよいでしょう。

そしておやつはナッツ(タイガーナッツ、ピスタチオ、甘栗)やココア(砂糖不使用)がお勧めです。ナッツ類にアレルギーがある方、苦手な方はあたりめやイカゲソなんかも噛み応えがありカロリーの割に栄養素が高くオススメです。どうしても甘いものが食べたい!という方は水切りヨーグルトなんかがお勧めです。この食事内容だと、1日の摂取カロリーが1100kcal程度になるかと思います。

ゆるーい運動で痩せよう!

綺麗にほっそり痩せたいのなら、厳しい筋トレよりもオススメなのががインナーマッスルを鍛える事です。インナーマッスルとは骨や内臓を支えている体内の深部にある筋肉の事。これらを鍛える事で姿勢もよくなり、キレイに痩せて、リバウンドしにくい体を目指せます。

一番手軽で簡単なのは「縄とび」!24分間縄跳びをするだけで、なんと約300kcalを消費します。上下運動で全身のバランスをとるため、インナーマッスルを鍛える効果があります。しかも有酸素運動でもあるので、脂肪燃焼効果も!1度に24分連続でやる必要はないのでご安心を。有酸素運動は連続してやらなくても、朝8分、昼8分、夜8分といったように、細切れでも効果があります。

縄を持ってない!という方はエア縄跳びでも大丈夫。腕を回しながら足は背伸びをするイメージで全身を伸ばし切ってください。実際にジャンプするのではなく、つま先は地面につけたままで行います。これなら仕事の休憩時間や家事の合間など、ちょっとした隙間時間にやる事が出来るので簡単に続けられます。

ちなみに私は通勤電車の中でこっそりと、また職場で同僚と立ち話をしている最中も「こんなダイエットしてるんだー」と言いながらエア縄跳びをしたりしていました。家庭でも洗い物をたり洗濯物を干したりと、立っているときは常にエア縄跳びを心掛けるようにしていました。腕は腕で回せるときに回すという感じで、別々に運動してもいいかもしれませんね。1日焼く30分、これならあっという間にできます。

縄とびを毎日24分ほど続けると、300kcal×60日=18000kcalの消費となります。これも2か月で約2.5kgの減量できる計算となります。さきほどの食事制限とあわせると2か月で約5kgの減量が出来る計算になりますね!運動はなるべく空腹時に行うようにしてください。お腹に消化する食べ物がない方が代謝にエネルギーを使われるため、脂肪が燃えやすいからです。

「それでも私には無理そう・・・」と思う方!辛いダイエットを乗り越えるための裏技も紹介していくのでご心配なく!

ダイエットではメンタル管理もポイント!

高額なダイエットスタジオに入会すると、トレーナーの皆さんは男性ならマッチョでイケメンで爽やかな筋肉イケメン、女性ならくびれや腹筋が美しいヘルシーな女性ばかりです。そんな「こんな風になりたい!」「この人に認められたい!」と思わせるような魅力的な方がマンツーマンでトレーニングをしてくれるのです。この方法を、実生活にも取り入れてみるのはどうでしょう?

たとえば身近なところであれば、職場や学校の気になる人、「仲良くなりたい、話してみたいなぁ」と思う憧れの相手なんかいいですね。ほかにも好きな芸能人やスポーツ選手などもオススメです。身近な人なら、新しい自分になって自信をつけて仲良くなる事を目標にしてもいいですし、芸能人であれば舞台やライブなど、実際に会いに行く機会に向けて努力するのも良いでしょう。つらいダイエットも気持ちの持ち方一つで「我慢!つらい!」だけではなく「こういう自分になりたい!こう見られたい!」というポジティブな気持ちになれますよ。

周りに〇kg痩せる宣言をしよう!

もしあなたが負けず嫌いで自分を追い込んだ方がやる気になるタイプなのであれば、友人などに「○月○日までに○キログラム痩せます!」と宣言することはかなり効果があります。実際に私はこの方法がとても効果的でした。こればかりは性格や環境にもよるとおもいますが、実際に言葉にして宣言する事でやる気になるタイプの方にはオススメの方法です。

整理整頓をして、身の回りを整えよう!

え?整理整頓とダイエットになんの関係があるのー?と思った人!ズバリ言いますが、部屋が汚く散らかっている人には太っている人が多いんです!それはなぜか?

そもそも部屋が散らかっている=部屋の中に何がどこにあるか把握できていない人、という事です。それは普段の食生活やダイエットに関しても言えると思いませんか?自分が何を食べてきたから太ってしまったのか?どんな食事制限や運動をするのが良いのか?調べるたり考えたりする事が出来ない、面倒くさい・・・・そんな風になってしませんか?

糖尿病や心筋梗塞の疑いがある、血液がドロドロな肥満型の人、不健康な太り方をしている人の部屋は高確率で汚いといわれています。健康も整理整頓もすべては生活習慣。自己管理が出来ていない人は部屋も体の中もぐっちゃぐちゃという事です。もちろん太っていても健康な人はいます。骨太で筋肉質、健康的で元々大柄な方でも、自己管理が出来ている人はどこも体に悪いところはありませんし、そういう方の部屋は綺麗です。

私自身も毎日

  • トイレの掃除
  • 玄関の三和土を水拭き
  • 家中の隅々まで磨く

といった事を実際に日課にしました。整った生活環境は精神の安定にもつながります。そして、食生活や日々のトレーニングもすっきりとした気持ちで規則正しく行えるようになりました。掃除もダイエットも「自分で決めたルールを自分で守る」事なんですよね。それになにより、掃除も運動!と思えばダイエットとして気合が入りました。

まずは人の目のつく場所・・・玄関やエントランスからでもお掃除を始めてみたらどうでしょう?あなたの外見も必ず、すっきりと変わっていきますよ!

-Uncategorized

Copyright© ラクビ口コミと効果と副作用ワイルド2019 , 2019 All Rights Reserved.