Uncategorized

体臭の改善は酵素でできる!腸内環境との関連性を知ろう

投稿日:

『体臭』。多くの方が悩みに持っておられるのではないでしょうか?自分の体臭というのはなかなか自分では気づけないものです。
それ故他人に指摘されて始めて気がついたというケースも多くあります。また、自分で着替えているときにもふと「私、もしかしたら臭いかも」と思うことがありでしょう。

一度体臭を気にし始めたら他のことはもう手につきません。それほど体臭というのはやっかいなものですどうやったら体臭が改善されるのだろう……と悩まれる方はぜひ一度酵素を試してみてください!この酵素をうまく取り入れることによって体臭が自然と改善される場合があるのです。

キツイ体臭が出る理由

  • 肉食生活が続くこと

肉を食べるというのは欧米から伝わってきた文化であり、日本人の腸は肉類を消化するには適していないと言われています。

そのため、どうしても消化不足によって食べ物のカスが腸内に残ってしまい、便秘になりやすくなるのです。

肉類には動物性タンパク質が多く含まれており、食べすぎると皮脂腺という汗を分泌するところが刺激されて出てくる汗がアンモニア臭を含んで臭くなってしまうのです。同じように口臭もきつくなるのでたまったものじゃありませんね。

  • ホルモンバランスが乱れによって発生する

お父さんが臭い……

いわゆる加齢臭というものですね。

この加齢臭、実はおじさんにだけ現れるものではありません。女性にも加齢臭は起こりうるのです!

女性の体内では常にエストロゲンという酸化を防ぐ女性ホルモンは生成されております。エストロゲンは女性ホルモンの分泌量低下で数が減っていき、結果として加齢臭が発生するわけです。

朝起きたら枕からお父さんの臭いがする!とおもったらかなり重症だと思われますね。

  • ストレスを感じたり、緊張すると発生する

大事な発表前……ちょっと臭いなーと思ったら、脇汗がすごかった!みたいなことはありませんか?

緊張などによるストレスで臭いの強い汗が出ます。とくに脇の下にはアポクリン汗腺というのものが集まっているため、臭う汗がたくさん出てくるのです。

これが俗に言う「脂汗(あぶらあせ)」というものです。

脂汗は基本的にじっとりしているので服がベトベトになっていたりしたら結構臭いが出てると考えて良いでしょう

  • 運動の不足から引き起こされる体臭

運動した方が汗をかいて臭くなる!
と思われている方もいるかもしれませんが
実はこれは間違いなのです。

確かに運動をすると汗をかきます。しかしその汗に臭いはあまりなく、サラサラとしているのです。

ちなみに一番“良い汗”というのはマラソン選手が10kmあたりを走っているときの汗です。その汗が匂いが一番よく素晴らしくデトックスされている汗だと言われます

逆に家で何もせず、ゴロゴロ、グダグダと過ごしていたらどうなるでしょうか?
その場合、血行がどんどん悪くなり、筋肉も衰えて行きます。そんな状態で満員電車に乗ったりストレスを感じて汗をかいたりすると
乳酸という疲労物資が大量に生産されてしまいます。

この乳酸が汗になって分泌されると、アンモニア臭を発し汗が臭くなるのです。

汗をかいてもさほど臭わない人というは適度な運動をして程よく筋肉がついています。そんな人に体内のデトックスは完璧にできており、ミネラルなどの栄養分がきっちり取り込めるのです。栄養分をきっちりとると余分な水分だけを毛穴から蒸発させることができ、それがサラサラの臭わない汗となるのです

サラサラ汗をかく人には共通点があります。運動後などを見てみると全身から汗が吹き出しており、腕や足のふくらはぎにはポツポツと玉のような汗をかいているのです。

サウナで、見かけることが多いのですが、聞いてみるとスポーツをやっている方が多いです。そんな人の汗は、水のようで味もしません。もちろん臭いなんてこともありません。

スポーツをやっている方以外にもサウナなどでもこのような方はいます。そういう方々の汗は塩辛くなく、もちろん臭いません。

部分汗というのを聞いたことがありませんか?首だけ、脇だけ、背中ばっかり汗をかく人はいませんか?

部分汗というのはご存知ですか?
首だけ、脇だけ、背中だけというようにある部分だけに汗をかくということです。

また、冬場には「冬汗」というものが出て、これが臭う人は運動不足な方が多いです。

とくに、冬場にもかいてしまう「冬汗」が臭い人は、運動不足な場合が多いのです。

どこが臭う?
カラダの部位別ニオイ成分

  • 脇の下、耳の中

この部分には、先ほども出てきた、「アポクリン腺」が存在します。

実は汗の臭いのもとは雑菌による分解なのです。アポクリン汗腺から分泌される汗には、尿素、アンモニア、そして皮脂腺から分泌される皮脂や鉄分があります。
そこにさらに皮膚表面のタンパク質が混ざりあうのです。

それを皮膚表面に常駐している雑菌が分解することによってあのイヤな臭いが出てくるのです。

  • 胃、腸、消化器系の低下

あまり知られていませんがおならにはインドール・スカトールという臭いのもとの物資が含まれております。消化器官の能力が低下するとインドール・スカトールが発生しやすくなるのです。

消化器科の機能が低下すると消化吸収がうまくできなくなり、便秘になる可能性が高くなります。排出されずに腸内に長時間とどまった便の成分は血液に逆吸収され、吐く息となって出てくるのです。

まさに口から、う〇このニオイがするという状態になるのです!!!

ショックですね!
便通が滞ると、こんな結果になるのです。
皆さん、お通じはちゃんとしましょうね!

  • 肝機能・腎機能の低下

本来アンモニアは尿を通じて排出されるはずのものですが、肝機能、腎機能が低下すると尿に吸収されずに血液に流れてしまうのです。血液は肺を巡っていますので、肺から呼気として排出されてしまいます

便通と同じように、アンモニアが口臭のもととなるのです。

  • 糖尿病による口臭、体臭

糖尿病の方の口からはアりんごの腐ったような臭いがします。この臭いはアセトンという物質から出ております

糖は本来分解してエネルギーとなるものですが、糖尿になるとそれができなくなってしまいます。なので、脂肪分しか分解するものがなくなり、アセトンが大量発生してしまうのです。そのアセトンが血液を通じて体外に排出されてしまうのです。

しかし、たとえ糖質制限ダイエットを続けていても、このアセトンは発生します。

無理なダイエットは、この糖尿病を発生させるメカニズムと同じことを体内に引き起こしているのです。

酵素で体臭予防はできる!

さてこの上で紹介してきた、やっかいな「体臭」。実は酵素で予防できるのです!

どうして酵素?

一口に酵素といっても「消化酵素」と「代謝酵素」の2種類あり、「消化酵素」は主に胃腸といた消化器官の働きを、【代謝酵素」は腎機能、肝機能の働きを助けます。

この酵素を補給することによって、腸内環境が整えられ、便通改善につながるのです。
そうすれば便のくさーい成分が血液のなかに流れ出すなんてことも防げます。

また腎機能にも酵素成分を送るのは血液をサラサラにして腎機能への負担を減らすためです。疲れたときに発生する「疲労臭」に効果的です。

口臭、体臭が発生しているときはたいていの場合、内臓が疲れているのです。そんなお疲れモードを回復させるために酵素は必要不可欠なのです。

なので口臭、体臭を防ぐには酵素サプリを取り入れることが効果的です。酵素サプリは手軽に内臓の疲れを癒やし、さらにパワーアップさせてくれるのです。

もう二度と臭いと言われたくない……そんな方はぜひ一度酵素サプリを試してみてください!

-Uncategorized

Copyright© ラクビ口コミと効果と副作用ワイルド2019 , 2019 All Rights Reserved.